it's ALL right


so goodな毎日のつづき
by mizuki_n0314
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

転職

しました。
なかなか大変。
体力を気力で補っている感じです。

でも、まあ、環境的にストレスマネジメントも学べて、私は友達、恋人、音楽、文学、アート、食なんかで上手にストレス発散することが大事なんだなと思いました。
(あ、あと運動はやはり苦手ですがストレッチがすごく気持ちいいことに気付きました。)

ということで、リラックスのために寝る前にぽつぽつ詩を読んでいます。

ブコウスキーはここは通る道といった風に昔わけもわからず読んで「いいんだろうけど粗野すぎるかも」なんて思っていましたが、最近また改めて読んで本当に愛せる時期が来たのだと感じました。
この詩は谷郁雄さんのエッセイ集に収録されていました。
こんないい詩もあったのだなーと。
たぶん昔の私にはキャッチできなかったのだなと。

日々に射すかすかだけど強い光。
そんな光をたよりにいきたいものです。

---

金はなくても、雨はたっぷり


そこでわたしたちは自分たちの
話をするしかなかった
それはまさに作り話だった

一人の女の子がこう言った
虹が初めて出たとき
その端に
神の顔が見えたと
ただ彼女はどっちの端だったのかは
言わずじまいだった

一人の男の子はこう言った
窓から釣竿を
出しておいたら
小さな魚がかかり
それを自分が飼っている
猫の餌にしたと

ほとんど誰もが
嘘をついた
真実は
あまりにもひどすぎて
みんなに伝えるには
ちょっと気がひけた

やがてベルが鳴り
休み時間も
終わってしまった

「ありがとう」と
ソレンソン先生が言った
「とても素敵でしたよ
明日になれば運動場も
乾くことでしょう
そうなったらまた
使うことにしましょう」

男子生徒の大部分が
喜びの声をあげ
女子生徒は
背筋をしゃんと伸ばして
座ったまま
とても可愛くて
清潔で
いつも用心している
太陽の光を受けて美しく輝く
彼女たちの髪の毛
それを見るのは
今かぎりかも
しれない

*後半部分を抜粋

---

いい瞬間ばかりじゃないけど
わるい瞬間ばかりじゃない。

そんな時間を私たちは生きている。
[PR]
by mizuki_n0314 | 2012-10-15 21:39 | days


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
DEAN & DELUC..
from 殿のBlog
謹賀新年 今年もよろしく..
from 表参道 high&low
家飯 海南鶏飯
from 表参道 high&low
お花見 代々木公園
from 表参道 high&low
検索
その他のジャンル
最新の記事
画像一覧