it's ALL right


so goodな毎日のつづき
by mizuki_n0314
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:goods( 27 )

teteの器

d0150688_2115362.jpg
セールのシーズンですねえ。
今年は以前から狙っていたIENAの白のワンピースを買って、他はあまり欲しいのないなあ、2000円くらいでいいブレスレットとかないかなあとZOZOをチェック。

で、偶然見つけて購入したのがteteの器。
journal standard Furnitureで扱っているようですね。
白磁器にほんのり色づけした優しい色合いの器たち。
大きさや深さのバリエーションもかゆいところに手が届く。
しかもお値段お手頃!
(こういう手仕事の作品を値下げ価格で買うのは申し訳ない気もするのですが…)

私は直径185mmのちょっと深めの器を2つ。(1つ1,102円)
色はわが家の食器棚にはないオレンジとパープルを。(でも一番好きなのは写真のグリーンだったりする)
おつまみを何品か作って飲む日などに重宝しそうです。
ラインもゆらぎがあって美しいので、余裕を持たせて真ん中に小さな山にして盛るもよし、ちょっとスープを貼った煮びたしなどを入れるもよし。
薄くてちょっと注意して洗わないとだったりなので、あまりがしがし使うカレー皿などにはしたくないですが、おかずを盛って初めに洗うようにするにはいいお皿。
とってもいいセールのお買い物をしてほくほくです。

ラインナップはこちらに。
tete Dune porcelain
ZOZOには私が買ったものの色違い、形違いもあるのでぜひチェックしてみてください。
とてもこのお値段には見えない繊細かつ使いやすそうなお皿です。

DUNE DEEP PLATE 185MM ZOZOTOWN
(左下の関連商品のところに出てくる同じシリーズの形違いも要チェック!)
tete ブランドサイト(他のシリーズのお皿も素敵です。オンラインショッピングもあり)
[PR]
by mizuki_n0314 | 2014-07-09 21:10 | goods

益子焼の小皿

d0150688_12163863.jpg
先日に引き続き、Found MUJIで買ったお皿。
こちらは先日の九谷焼のお皿に比べて一回り大きな取り分け皿にちょうどいいサイズ。
これも盛るお料理を選ばないですね。

益子は栃木県にあり、実家からも近いので、小学校の頃陶芸体験に行ったりした覚えがあるのですが、その時は正直あまり興味がなかったので、記憶がぼんやりです(笑)。
それなので、私にとっては一応初益子焼になります。

益子焼の特徴はふだん使いできる器にこそ美しさがあるという「用の美」を追求していた作品が多いこと。
そのため、鉢や水瓶、土瓶などの日用道具も多く作られていたようです。
このお皿の黒釉薬は益子を代表する釉薬とのことで、表面をぶつぶつざらっとした加工にする(柚子肌と言うらしいです)ことによって、深みのある黒にしっとりとしたつやが生まれていますね。

これから食卓で大活躍してくれそうなお皿です。

Found MUJI 公式サイト
[PR]
by mizuki_n0314 | 2013-06-25 23:17 | goods

九谷焼の小皿

d0150688_16123765.jpg
青山のFound MUJIで買った九谷焼のお皿。
シンプルな和食にも洋食にも合う小皿が欲しいなーと思っていたところでちょうど見つけました。
実はこれ、九谷焼。

d0150688_1615142.jpg九谷焼って左の写真のような華やかで精緻な絵付けが特徴的で私はあまり好きではなかったのですが、私が購入したこれは絵付けの前のものを完成品として仕上げたものらしいです。
それなので、色は縁取りだけであとはまっさらで透明感のある白。
九谷焼では通常生地生産と絵付けの行程を分業制で行い、華やかな絵柄を活かすために生地の質や形状も様々に発展して行ったとのこと。
蓮の葉のようでもたんぽぽの花のようでもあるこの形も美しいです。
そして、絵付け前の素材っていう本来「素」の状態であるものだっていうところが私的萌えポイントです(笑)。

Found MUJIはその時々で異なるコンセプトで日本や世界のちょっと素敵な日用品や道具が揃っているのでギャラリーのような雑貨屋さんのような楽しみがあります。
青山の青学前を通られる方はぜひ足を運んでみて下さい。
そうそう、比較的お手頃価格ですよ。

Found MUJI 公式サイト
[PR]
by mizuki_n0314 | 2013-06-24 23:10 | goods

UTTS+mid.のお皿はじまりました

d0150688_21453589.jpg
中目会仲間でファッション雑誌などの写真のレタッチのお仕事をしているお友達が陶芸家さんとお皿のブランドをはじめました。
写真のようなペーパーナプキンを敷いたようなだまし絵のお皿やパンの影だけプリントされたお皿、カップとソーサーがくっついたコーヒーカップなど、ちょっとアレレ?と思うようなかわいいデザインが特徴です。
4月から池袋エチカのKBFBOXで取り扱いがあるようなので、池袋駅を利用される方はチェックしてみて下さい。
私はペーパーナプキンのお皿を購入予定。
社会人も10年も経つとお友達がいろんなところで活躍していて頼もしい限りです。

UTTS+mid. ブランドサイト
[PR]
by mizuki_n0314 | 2013-03-03 21:45 | goods

time will tellの腕時計

d0150688_2228283.jpg
ずっと前からこれが欲しい。
time will tellの腕時計。
ちょっとおもちゃみたいだけど、大人っぽいところがいい。
仕事用のシルバー&ゴールドの腕時計をいつもしているのだが、パーカーとかカジュアルな格好の時はこんな感じの時計もいいだろう。
これがTOMORROWLANDのSUPER A MARKETで取り扱われ始めた時は、べっ甲のような色合いのがいいなーと思っていたが、スタッフの方がしているのを見て、今はベージュがかったホワイトにゴールドの文字のがいいなーと思っている。
何色の服にでも合うしね。
値段もそんなに高くないので、買ってしまえばいいのだが…いつでもあるし、と思うとなかなか買わない。
GWのお買い物で買うかなー。

time will tell(全22色 税込¥10,500) once upon a time
[PR]
by mizuki_n0314 | 2012-04-27 22:37 | goods

土佐龍のくすのき防虫剤

d0150688_140455.jpg先週末立ち寄った雑貨やさんで見つけたお気に入り。
くすのきの間伐材で作られた防虫剤です。
ハッカのような自然なすっきりとした香りもあって、クローゼットに入れると香りがつくかつかないかの程よい感じ。
香りが薄れて来たら紙ヤスリで表面を削ってずっと使えるそうです。
ちょっと調べてみると私が買ったハンガーに吊るすタイプ以外にもいろいろな種類があるみたいですね。
クリーニング屋さんが3割引の今のうちに衣替えをしてこの防虫剤も使いたいと思います。
それにしても自然の木の香りってホントいい香り。

くすのき防虫ハンギングブロック ここで買えます
[PR]
by mizuki_n0314 | 2012-04-03 14:02 | goods

ナタリーニのフォトフレーム

d0150688_20215323.jpg久しぶりにインテリアでコレ欲しい!が見つかりました。
ナタリーニというイタリアのメーカーのフォトフレームです。
写真は撮るのは好きだけど撮られるのは大嫌い。
そのためオレさまとのツーショット写真など自分が写っている写真はほとんどないので、旅先で撮った花や海などを飾ろうかと思います。
2人で見た思い出の景色ってことでね。

ナタリーニはフォトフレーム専門のメーカーで、象眼細工という地の素材を彫った部分に他の素材をはめ込んで模様を作る技法(見た目は箱根の寄木細工っぽい)で作られています。
LIVING MOTIFでいろいろ取り揃えているみたいなので、インテリアや飾る写真に合わせて模様のはっきりしたもの、全体的に柔らかい印象で白っぽいものなど選べるのも嬉しいところ。
私はまず上写真のParquetを購入予定。
以前セブ島で撮ったオレンジの花の写真を飾ろうと思います。

ナタリーニ LIVING MOTIF
[PR]
by mizuki_n0314 | 2011-03-07 20:20 | goods

我が家の玄関

d0150688_19431721.jpg
狭い我が家の中で一番のお気に入りスペースの玄関です。
作りつけの靴箱の上にちょっとした棚があるのですが、そこに本を飾っています。
美術書や写真集、詩集など、装丁のきれいな本ばかりを選んで並べています。
そして気分によって立てかける本やポストカードを変えます。
ぱきっとした色合いがキレイなので今立てかけてあるブルーノ・ムナーリの絵本は定番。
ポストカードは先日tomorrowlandから送られてきた春らしい水彩画のもの。
クリスマスの時期にはスノードームやサンタのポストカードを飾りました。
もう少ししたら桜の写真集を立てかける予定です。

他のグッズは、左が日光に旅行に行った時に部屋で使われていたlothantiqueのウッドの香りのディフューザー。
オレさまも大のお気に入りです。
右にいるカワイイやつは新潮社の文庫本を読んで集めたYonda?パンダ
一応modern pets製でしっかりもの。
パンダの後ろには見えなくなっちゃってるけど、cow booksの木のブックエンドとニールズヤードのキャンドルが置いてあります。

独り暮らしだった今までの家では大きな本棚を置いて集めた本を眺めながらお酒を飲んだものですが(笑)、2人暮らしだとそんなにたくさんは本を置けないので、ぎゅっと厳選した(といっても寝室にも本が溢れているのですが)このコーナーを大事にしています。
友達にプレゼントしたりする本もここの中から同じものを買ったりしています。
またおススメはブログでも紹介していきますね。
[PR]
by mizuki_n0314 | 2011-03-07 19:43 | goods

山本祐布子さんのドローイングプレート2

d0150688_1393652.jpg
毎月1回届く、山本祐布子さんのドローイングプレート、今月分が届きました。
前回のはクローバーが全面に敷き詰められた感じでしたが、今回のはすーっと伸びた茎とまあるい実?花?がのびのびとしていて気持ちいい、なんにも書いていない空きスペースも活かされたなかなか素敵な作品になっています。野の草花っぽい素朴さがいいですよね。
早くも来月が楽しみです。

フェリシモ イラストレーター 山本祐布子さんと作った いつもの暮らしにアクセント ドローイング フリープレートの会 ここで買えます
[PR]
by mizuki_n0314 | 2010-11-16 01:39 | goods

ディズニーシーのお土産

d0150688_1364726.jpg
先日年甲斐もなくオレさまと2人、ディズニーシーに行ってきました。
ちょっと雰囲気楽しむ程度だから余裕余裕と思って13時着にしたのが間違いでした。
ファストパスは1つも使えず、1つ1つ並んで乗るはめに…そして乗り物5こしか乗れず…でも初めて乗ったタワーオブテラーが予想以上に楽しかったし、夜のショーブラヴィッシーモ(間もなく終わっちゃうらしいですね)も見られたのでとりあえず満足でした。
で、自分へのお土産に買ったのがコレ。
ディズニーのお姫様勢ぞろいのメモパッドです。
右上から時計回りにアリエル(リトルマーメイド)、ジャスミン(アラジン)、ベル(美女と野獣)、白雪姫、オーロラ姫(眠れる森の美女)、シンデレラ。
いい歳してやっぱりこういうの好きなんです。あーキラキラのドレス着てお姫様扱いされてみたい。
[PR]
by mizuki_n0314 | 2010-11-16 01:35 | goods


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
DEAN & DELUC..
from 殿のBlog
謹賀新年 今年もよろしく..
from 表参道 high&low
家飯 海南鶏飯
from 表参道 high&low
お花見 代々木公園
from 表参道 high&low
検索
その他のジャンル
最新の記事
画像一覧